信じてあげる人


post

哀しい涙を流すと
ものすごく目が腫れる‥‥

忙しくて連絡できなくてずっと気になってた母に久々に電話した

「ママ、げんき?」
「ええ、とっても。今日はスケッチで神田に行ってきたの」
なんて他愛のない会話から、しばらくすると
「あなたのやってることは正しくないのよ」といった嫌味っぽい会話になった、案の定。

親から見たら、もっとシッカリした仕事したらいいのに、とか、色々思うのはわかるけど、肩身の狭い思いしながらも自分の人生かけて今の仕事を精一杯生きているんだ!

それを親に否定されるのはとっても悲しいよ。いくつになっても親は親なんだよ…

。。。。。。。。。

最近、息子に電話しても滅多に出ない…
たまに出ても「何やってんのよ」とか「どこにいるのよ」とかそんなことばっかり私が言うから、出たくないよな…って気持ちがすごくよくわかりました。
全然認めてあげてない表現だもの。

どんな事であれ、我が子が右往左往しながら頑張っているんだから、例え世界に信じてあげる人が私1人になっても味方でいてあげないと、と私は思いました。

今日は泣いて泣いて目が腫れて痛いです

この記事をシェアする。

当サイトは、社会で話題になっている内容を広く公開し、著作者を応援することを目的としたサイトです。問題がある場合は、お問い合わせより詳細を送信ください。迅速に対応させていただきます。