「自殺者100万人を救う戦い」日本の自殺の理由は何のか?


自殺のニュースが、テレビで放映されると、次の日の自殺者が日本で増える。
それも世界的に見ると桁違いの数値である。

私はいったい何をしているんだろう
でも何かやらなきゃいけないんだ
日本では 誰も自殺の原因や
自殺との戦い方について
話そうとはしない

しかし 自殺の方法が書かれた本は
100万部以上の売り上げがある

もし日本で一万人の命が救えるなら?
奇跡ではなく アイディアや誠実さで
聞いてくれる人はいるのだろうか?

もし死が暗闇なら
私は命に目を向けたい
命を取り戻したい
死の窮地から
絶望ではなく 希望を
見出せるようにしたい
ぎりぎりまで追いつめられた
苦しい時でも

過去10年間に約30万人の日本人が
自殺で亡くなっている
それはアイスランドの人口と同じくらい
日本の自殺率はアメリカの2倍
タイの3倍
ギリシャの9倍
フィリピンの12倍

納得出来ますか?
今こそ反撃のときではないですか?

Saving 10,000 | Winning a War on Suicide in Japan

アイルランド人が制作した、51分55秒の動画
今、自殺という見えない敵と戦う時ではないでしょうか?

あなたのシェアが一人でも多くの人を救うかもしれません。
あなたの一言が一人でも多くの命を救うかもしれません。
無関心にならないことです。

この記事をシェアする。

当サイトは、社会で話題になっている内容を広く公開し、著作者を応援することを目的としたサイトです。問題がある場合は、お問い合わせより詳細を送信ください。迅速に対応させていただきます。